音楽鑑賞 その2

私の父がビルマから復員してきたのは終戦の翌年であった。
けれども従兄弟の父親はなかなか復員して来なかった。
ラジヲドラマ 鐘の鳴る丘の次に、引揚者の消息を伝える番組を毎日聞いていた。
これらの曲は私の心に残るものがあった。
天然の美ではじまる流行歌の番組ではじまるを毎週聞いたものであった。



小学生も高学年になって学芸会で月の砂漠を歌った女の子がいた。
染み渡るような澄み切った声が講堂に拡がった。



6年生の担任の先生はピアノが上手で、音楽の時間の合唱がたのしみであった。
特に曲のイントロが好きであった。


そんな訳で唱歌、抒情歌も好きである。

続く





[PR]
by nakamuratoronto | 2018-01-01 04:41 | 年金生活者