日本企業の出向社員でしたが、中途退職をして、カナダに在住年金生活者をしております。


by nakamuratoronto

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ボレロ

先日、ロイトムソンホールでシンフォニーを聴いてきた。
e0367522_04434588.jpg
ボレロの生演奏を聴くのは初めてであった。
同じメロディーの繰り返しで惹きつける魅力は演奏方法にあることがわっかった。
各パートが異なる演奏方法で段々力強く曲にまとまる、圧巻であった。

[PR]
# by nakamuratoronto | 2018-11-29 04:52 | 音楽鑑賞

旧友

パナソニック時代の旧友がたずねてきた。
もう退職してから12年目である。
コーヒーの後、近くのモールにあるレストランで食事をした。
e0367522_04380185.jpg
ジョンとゴードン、二人共元気だった。


[PR]
# by nakamuratoronto | 2018-11-29 04:41 | 年金生活者

Plant Pattern Autoumn - Kiki (Chrysanthemum) 菊

トロントも今週ぐらいから、朝晩の冷え込みが零下となり、いよいよ秋も終わりふゆになります。
秋から冬にかけての日本の代表的な花は菊です。
e0367522_05350954.jpg
元来、菊は、延命長寿の霊草として珍重されていた中国から渡来した植物で、桐に代わって皇室の紋章に用いられるなど、上流社会の象徴となりました。 また、桃山時代には、秋を代表するはなでもあったようです。

Fundamentally speaking, Chrysanthemum came from China where it was valued highly as the spiritual herb for longevity. Chrysanthemum took the place of Ppaulowania for the imperial emblem and became a symbol of the upper class. Also in the
Momoyama period, it seems this flower was to present autumn.

引用:日本の伝統文様

[PR]
# by nakamuratoronto | 2018-11-14 05:48 | 日本文化

終活

私たち夫婦は、今年の7月と8月にそれぞれに79歳となった。
日本人の平均寿命までまだ少しあるが、平均健康年齢はすぎており、寝たきり、介護の生活でないことに感謝している。

昭和36年、1961年の11月4日に結婚、今年で57年になる。
この頃はなんとなく終活について思いを巡らせることが多い。

今、日産のアルチマに乗っているが、エンジンスターターが一発でかからなくなったので、修理に出した。バッテリーが寿命ということで交換をした。2011年の車でもう7年目である。ワイフが新車に買えたらと言っている。

しかし、カナダでは80歳の免許の更新時にテストがあり、最近視力がおちているので、更新されてからにしようと思っている。折角新車を購入しても、乗れなければ無駄になる。

もし、免許の更新が出来ない時は、今、住んでいるコンドミニアムを売り老人ホームに引っ越しすることになる。よくよく考えると、あと9か月先の事だ。
 
身の回り品、家具の整理を真剣に考え、実行に移す時が来たようである。

e0367522_07192991.jpg

結婚記念日の夕食、TABULU にて


[PR]
# by nakamuratoronto | 2018-11-10 07:27

Remembrance Day 英霊記念日

11月11日は Remembrance Day である。
昨日、War Requiem, OP.66 鎮魂歌 の演奏を聴いた。
Toronto Symphony, Toronto Mendelssohn Choir(128名), Toronto Children`s Chorus (68名), Soprano, Tenor そして Baritone による演奏は圧巻であった。


 
e0367522_02362930.jpg
今年の Remembrance Day は第1次世界大戦100周年になります。
客席は、ほぼ満席で、その圧倒的多数は白人の老人でした。  


[PR]
# by nakamuratoronto | 2018-11-10 02:46

MAHLER SYMPHONY 5

e0367522_01485985.jpg
久しぶりに、シンフォニーを聴いてきた。

マーラーの 第5番でした。
感動の演奏でした。

以前に、マーラーの 第6を聴いた時も大変感動しました。京都在住のブロガーが“人生アラカルト”に関西の大学生の選抜によるオーケストラーの演奏に思いを書かれています。
blog.goo.ne.jp/aoimatsuri9-1935



[PR]
# by nakamuratoronto | 2018-10-05 01:50 | 音楽鑑賞

3冊の本

父が死んでから三冊の本を見つけた。
それらは私の興味を引いた。

一冊は、戦後に発刊されたもので、ビルマ戦線の生き残り兵隊の手記集である。インパール作戦の過酷な様子が赤裸々に描かれていた。
父はインパール作戦に従事したかどうかは聞いていなかったが、父の話の内容は手記と類似していた。きっと後世に残そうと思って購入したと思われる。

二冊目は、戦前に発行された朝日新聞の縮刷版であり、南京陥落の記事があった。辮髪の中国人が長く掘られた穴の前に座らせられ、軍刀を持った日本軍人に首を刎ねられる写真が大きく載せられていた。南京虐殺の光景ではなっかったかと思っている。

もう一冊は、明治維新前から明治の終り頃にかけた写真集であった。新選組の幹部の獄門首の写真があった。明治の歴史の写真が満載されていた。

いまカナダに住んでおり手元にないが日本の実家のどこかにあるはずだ。

私の反戦平和と権力に対する考えに大きな影響を与えた三冊である。

[PR]
# by nakamuratoronto | 2018-08-23 06:09 | 年金生活者

マンゴー

マンゴーで思い出すのが父である。
父は第二次世界大戦はビルマ方面に出征をしていた。

子どもの頃復員の苦労話を聞かされた。
ビルマ戦線の酷さは戦中派の人はよくご存じの事と思うが、父の戦線撤退にまつわる話は忘れられない。

食料がなく、草木、カエル、蛇などを食べながら撤退したそうである。
途中多くの兵隊がマラリアと飢えで死んでいったそうである。
そんな時に、ジャングルで食べたマンゴーの美味しかったことが忘れられなっかったと言っていった。

話を聞いたころの日本にはマンゴーはなっかった。形もしらない私はただ聞き流していた。
カナダに来てから初めてマンゴーを食べてこの話を思い出したのである。

毎年8がつになると第二次世界大戦のドキュメンタリー番組がある。
その度にマンゴーと父をおもいだす。

私は、戦争に反対です。
平和主義者です。

[PR]
# by nakamuratoronto | 2018-08-19 08:34 | 後期高齢者

シンフォニーと父の日

6月の音楽鑑賞は、スカンジナビアのシンフォニーを聴いた。

e0367522_08144885.jpg

父の日は、家族全員が集まりハーバーフロントの高級チャイニーズ レストランで食事をした。その時の写真です。

e0367522_08173010.jpg

e0367522_08170887.jpg


[PR]
# by nakamuratoronto | 2018-06-23 08:20 | 年金生活者

カナダでのリタイア生活に感謝

e0367522_05364382.jpg
私は1971年に某会社の派遣社員としてトロントに来た。
そして、仕事は多忙を極め帰国の機会もなく17年が過ぎた。
長期にわたって海外勤務を問題視する機運のなかで帰国命令を受けた。
3人の子供たちには、日本語補習校に通わせたが、日本語はお粗末であった。
帰国子女受入れ校の手配もしたが、同じような境遇で帰国した私の知る同僚の友人たちの家庭が不幸になっている話を聞き、ワイフと子供達をトロントに残して単身帰国をした。

2年位過ぎたころ、急性肝炎で死にかけました。たまたま、ワイフと次男が帰国をしていた時で、孤独死をまぬがれた。
家族の強い要望もあり、長年勤めた会社を辞めてカナダに戻り、現地法人の日系企業に就職した。

この間ワイフと子供達に大変苦労をかけた。

そして、寄せ集め年金で後期高齢者年金生活を送っている。

リタイア生活で感じたことは、医療保障が行き届いていることだ。
カナダでは薬代以外は医者代は歯医者などを除いて無料です。そして、65歳からは薬代も無料になる。薬局にわずかばかりの手数料が必要ですが。
日本では、保険料をを支払い、色んな名目の手数料を支払っているようですね。其れも段々値上げされるとのこと。。。。

今月オンタリオ州の議会選挙があった。リベラル党のチラシに,新たに25歳までは薬代も無料になったと報告があった。
老人と子供たちの医療保障はこれでバッチリです。最低賃金は14ドルから来年は15ドルになる。
残念ながら、リベラルは選挙に負け保守が勝った。

今日はこの辺で、、、


More
[PR]
# by nakamuratoronto | 2018-06-21 05:41

カテゴリ

全体
後期高齢者
年金生活者
海外生活
音楽鑑賞
日本文化
未分類

タグ

最新の記事

ボレロ
at 2018-11-29 04:52
旧友
at 2018-11-29 04:41
Plant Pattern ..
at 2018-11-14 05:48
終活
at 2018-11-10 07:27
Remembrance Da..
at 2018-11-10 02:46
MAHLER SYMPHON..
at 2018-10-05 01:50
3冊の本
at 2018-08-23 06:09
マンゴー
at 2018-08-19 08:34
シンフォニーと父の日
at 2018-06-23 08:20
カナダでのリタイア生活に感謝
at 2018-06-21 05:41
Shoppers Drug ..
at 2018-05-26 01:01
5月23日 トレイル歩き
at 2018-05-24 09:05
ホームドクター
at 2018-05-23 03:05
5月21日 トレイルを歩く
at 2018-05-22 08:50
コンサートに行ってきました
at 2018-05-14 04:25

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 01月

記事ランキング

画像一覧

フォロー中のブログ

オルトさんの Has H...
梟通信~ホンの戯言
日本がアブナイ!
隊長ブログ
田嘉右衛門のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

シニアライフ
海外生活