日本企業の出向社員でしたが、中途退職をして、カナダに在住年金生活者をしております。


by nakamuratoronto

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:年金生活者( 13 )

健康寿命

先日、ブログを徘徊していたら健康寿命について書いておられた。
2016年のデータでは、男子は72.14歳、女子は74.79歳だとのことでした。
我々夫婦は78歳であり、今のところ、誰の世話にもならず生活を続けています。
健康年齢を5歳も超えていることになり、感謝をしなければと思っております。

平均寿命には、まだですが、健康寿命と平均寿命の差は、男子が8.84歳 女子が12.35歳、とのことです。これには大変驚きました。日本は長寿国と思っておりましたが、こんなに長い間、病苦や介護を受けている人がいることに違和感を感じます。 他の先進国ではどのような状況か知りたいと思います。

我々夫婦は、万一の時は延命のための治療はいらないと思っとります。まあ、苦しみながら逝くのは嫌ですから、緩和ケアをお願いしたいと思っております。平均寿命まで健康に生きる自信はありませんが、感謝の念をもってこれからの人生を有意義に生きたいと思っております。
[PR]
by nakamuratoronto | 2018-03-14 04:16 | 年金生活者

糖尿病

もう長い間、糖尿病の薬を飲んでいる。

ひさしぶりに、ホームドクターから呼ばれ血液検査をした。
昨日その結果を聞いてきた。

血糖値、コレストロールもアンダーコントロールとのことだった。
ヘモグロビン値がやや低いとのことだ。コンドミニアムに引っ越ししてからバーベキューをしていない。コンドミニアムに引っ越しは何もかもいいことだけではない。赤い肉を食べるようにしょう。

3か月後に血液検査をすることになった。
[PR]
by nakamuratoronto | 2018-02-03 03:06 | 年金生活者

運転免許証返納

徘徊ブログの一つに ”まさやんの負けるが負け” がある。
このブログを毎日楽しみにしている。

今日、’大冒険”と言う記事を読んだ。
運転免許証返納にまつわるバスの利用の事についてである、

78歳になったので、運転には気をつけるようにしている。
2年半前にコンドミニアムに引っ越しをしたのを機に、
 1.物見遊山などの長距離運転はやめる。
 2.ショッピングセンターなどが近くになったので遠くまで買い出しに出ることをやめる。
 3.インターネットを利用して買い物をする。
まだ、車のない生活は不便に思うが、
 4.公共の交通機関をを利用する。
ダウンタウン地区へは、地下鉄を利用することにしている。PESTRO という専用のキャシュカードを先日買った。優れもので、インターネットで残高が見れて、また入金もできる。地下鉄、バス、市電など共通で65歳以上はシニア料金で$2.05である。(安い!)おまけに全1区制で乗り換えも1時間以内なら無料である。

日本人の男子平均寿命は80歳らしい。後2年位で、老人ホームに移ろうと考えている。その時は、車を処分して、公共の交通機関とタクシーを利用することとしたい。
いま考えている老人ホームの近くに市電がくる。(現在工事中)移る頃には完成するだろう。

それまで、寿命があればの事だ!
[PR]
by nakamuratoronto | 2018-01-25 07:31 | 年金生活者

老後の思わぬ誤算

殆ど毎日ブログを徘徊している。
その一つに”団塊シニアのひとりごと”がある。いつも興味深い内容である。先日”老後の思わぬ誤算”という記事を読んだ。

今のところ、夫婦二人で誤算もなく、年金暮らしをしている。
某大企業に働いていた仕事人間の私は、子供の教育、面倒をワイフの任せていた。
業務命令でカナダから日本に転勤となった時も単身帰国をした。そのあげく急性肝炎になり2か月も入院して、中途退職をして家族のいるカナダに帰った。
三人の子供達もそれぞれ独立、人並みの生活をしていて、頼られることもない。
これは、全くワイフのお陰と思ってる。
68歳の我々も、まあまあ、年相応の元気さでコンドミニアム生活をしている。

年金暮らしは、寄せ集め年金である。
そのひとつは、厚生年金である。中途退職であるので日本の定年退職者ほどもない。
カナダ政府から、社会保険、それぞれに老齢年金が支給、カナダで10年ほど働いたので企業年金を僅かに受け取っている。それに投資信託の分配金である。
どれもこれも、わずかである。幸い、住まいはローンがないので何とかしている。

e0367522_05111368.jpg

カナダのオンタリオ州では、医療費が無料であり、65歳になると薬代も年間100ドルを超えれば手数料以外は無料となるので助かる。

安倍政府は、年金を株式投資や、アベノミクスのマイナス金利政策で発生した市中銀行の損失の穴埋めに使うとか? 年金が消えてなくならないことを願うばかりである。
 

[PR]
by nakamuratoronto | 2018-01-19 09:53 | 年金生活者

音楽鑑賞 その4

今日も寒かった。最低気温 ‐20度 最高気温 ―10度 であった。

今日、かねてより発注していたトロントシンフォニーのチケットが届いた。
来週の土曜日 ”MAJESTIC MOZART" と 26日金曜日 ”HOLST THE PLANETS" だ.

来週から気温は、平年並みに戻るようであるから、地下鉄で行くことにする。明日トロント市の地下鉄、市電、バス 共通のキャシュカードを買いに行くことにする。シニア 65歳以上は身分証明を見せないと買えない。シニアは1回 $2.10 (165円)で安い。そして、2時間以内なら同方向の地下鉄、バス、市電等に乗り継ぎもできる。市内全域だ。

時事通信が ”トランプ氏、南北 五輪以外も協議を 正恩氏との対話拒まず” と報道。 結構なことだ。 安倍総理の外交は圧力一辺倒と、金のバラマキ外交だけか。 また嫁さんを連れて欧州にバラマキに出かけると言う報道もあるが。





[PR]
by nakamuratoronto | 2018-01-07 10:58 | 年金生活者

音楽鑑賞 その3

星野仙一さんが他界された。好きな監督であった。

クラシックに興味を持ったのは中学の国語のA先生に勧められて、
藤井寺球場で開かれた大阪市音楽団の野外コンサートで
クラシックの生演奏を聴いてからであった。
A先生からはいろいろ教えてもらった。
映画 ”原爆の子” ”原爆の図” などを見るように勧められた。
反戦平和の気持ちが強くなったのはこのころからである。
中学を卒業してからも友人たちと共に先生との交流が続き、
その頃から労音の会員になり、毎月コンサートに行くようになった。
結婚する頃まです、労音と労演の会員でもあった。結婚前にはよくワイフをさっそた。

高校時代はよく友人と映画を見にゆき映画音楽も好きになり、
当時軽音楽と言われた洋楽も良く聴いた。


その頃映画でグレンミラー物語をみて、ビッグバンドがすきになり、
ジャズもきくようになった。


続く
  




[PR]
by nakamuratoronto | 2018-01-06 07:15 | 年金生活者

寒い冬です。

クリスマスの前後から寒い日が続いてとでている。
明日金曜日5日は最低気温がー22度、最高気温がー15度の予報だ。
土曜日は最低がー19度、最高がー17度になるとのこと。
今年は例年よりかなり寒い。

冷たい睨み合いが続いているアメリカと北朝鮮だが、ここ1週間あまり話し合いの兆しが感じられる。何とかしてオリンピックを機会に前に進んでほしいと思うが。。。。
安倍総理は北朝鮮対策に軍備を強化すると正月早々に、水を差すようなことしか言えないのか!
これでは万一の時にミサイルが飛んできても自業自得だ!

天気も、北朝鮮も早く春になって欲しい正月明けだ。


この歌が流行った頃は日本人と韓国人は仲良くしていたように思うが!





[PR]
by nakamuratoronto | 2018-01-05 05:09 | 年金生活者

音楽鑑賞 その2

私の父がビルマから復員してきたのは終戦の翌年であった。
けれども従兄弟の父親はなかなか復員して来なかった。
ラジヲドラマ 鐘の鳴る丘の次に、引揚者の消息を伝える番組を毎日聞いていた。
これらの曲は私の心に残るものがあった。
天然の美ではじまる流行歌の番組ではじまるを毎週聞いたものであった。



小学生も高学年になって学芸会で月の砂漠を歌った女の子がいた。
染み渡るような澄み切った声が講堂に拡がった。



6年生の担任の先生はピアノが上手で、音楽の時間の合唱がたのしみであった。
特に曲のイントロが好きであった。


そんな訳で唱歌、抒情歌も好きである。

続く





[PR]
by nakamuratoronto | 2018-01-01 04:41 | 年金生活者

音楽鑑賞

私は歌を歌うことが苦手である。と云うよりは下手なのだ。

その代わりに、音楽を聴くのは好きである。但し余りに騒々しいものは聴かない。そして下手な若いタレントも御免だ。

小学生以前に音楽を聴いた記憶が残っていない。戦前だったからか?

記憶に残っているのは、小学生の2-3年生頃に聴いた流行歌である。異国の丘、帰り船、 、リンゴの唄 等々。



そして、当時のラジオドラマ鐘の鳴る丘が思い出させる。


続く


[PR]
by nakamuratoronto | 2017-12-28 09:29 | 年金生活者

クリスマス


e0367522_06494641.jpg

今年のクリスマスは次男知義の家に集まりました。

e0367522_06501165.jpg

長男和雄の娘ウスラーは15歳の誕生日でもありました。

e0367522_06495956.jpg

歳をとりましたが、

e0367522_06493071.jpg

二人とも元気にしております。


[PR]
by nakamuratoronto | 2017-12-28 06:59 | 年金生活者

カテゴリ

全体
後期高齢者
年金生活者
海外生活
音楽鑑賞
未分類

タグ

最新の記事

ホームドクター
at 2018-05-23 03:05
5月21日 トレイルを歩く
at 2018-05-22 08:50
コンサートに行ってきました
at 2018-05-14 04:25
Fischoff Musiv..
at 2018-05-14 03:53
バロック ミュージック
at 2018-04-15 03:02
健康寿命
at 2018-03-14 04:16
トロントシンフォニー
at 2018-02-28 08:55
トロント シンフォニー オー..
at 2018-02-06 04:31
糖尿病
at 2018-02-03 03:06
運転免許証返納
at 2018-01-25 07:31
交通違反
at 2018-01-20 11:04
老後の思わぬ誤算
at 2018-01-19 09:53
音楽鑑賞
at 2018-01-15 02:33
音楽鑑賞 その4
at 2018-01-07 10:58
音楽鑑賞 その3
at 2018-01-06 07:15

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 01月

記事ランキング

画像一覧

フォロー中のブログ

オルトさんの Has H...
梟通信~ホンの戯言
日本がアブナイ!
隊長ブログ
田嘉右衛門のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

シニアライフ
海外生活